2月, 2018年

The Groovin High    Vintage 50’S Style Summer Knit ”shark”

2018-02-23

アメリカ、オーストラリア、香港など、海外からも問合せのある人気のサマーニット………1950年代のボディー、デットストックを再現しました。

 

昨年よりもオンスを調整し、シルエットやリブサイズもオリジナル同様 3cm 着丈リブ7cmで改良した新作です。

 

パンツやジーンズにも合う春夏に役立ってくれる製品です。

 

タイト気味に試着されると1950年代の雰囲気も伝わると思います。

 

 

※昨年製作したサマーニットとほぼ同じサイズですので、リピーターの方は前回購入されたものを目安にしてください。

 

 

素材コットン100% カラー グレーグリーン×ボルドー サマーニットの柄でもかなりレアなシャーク柄です。

Sサイズ 肩幅35cm 着丈58cm 袖丈16cm バスト43cm

Mサイズ 肩幅37cm 着丈60cm 袖丈17cm バスト45cm

Lサイズ 肩幅39cm 着丈62cm 袖丈18cm バスト47cm

XLサイズ 肩幅41cm 着丈64cm 袖丈19cm バスト49cm XXLサイズ 肩幅43cm 着丈66cm 袖丈20cm バスト51cm

※サイズ表示に多少の前後はあります。(参考)当ブランドでMを購入の方はMサイズを!Sの方はSサイズをといった感じでサイズ感を把握していただければよろしいかと思います。

Dapper’s 2018春夏モデル第2弾 予約は本日終了です!

2018-02-23

いつも有り難うございます。

 

Dapper’s2018春夏モデル第2弾は本日19:30までの締め切りです。

 

今回もたくさんのお客様のご予約ありがとう御座います。

 

お気に入りの商品がございましたらお早めにご連絡くださいませ。

 

注文の追加も受け付けております。

 

 

TEL

 

03−5929−7678

 

メール

 

info@rocket-57.com

 

ご連絡お待ちしております。

 

 

Dapper’s 2018 春夏モデル2 予約開始。 

2018-02-14

Dapper’s 2018春夏モデル第2弾が予約開始となりました。

今回もこだわりの詰まったモデルばかりです!

是非ご覧下さい。

※Dappersの商品は縫製や素材にこだわった製品の為大量生産が出来ません

その為必ずしも店舗に入荷するとは限らな為ご希望の商品がございましたら

ご予約を強くお勧めいたします。

※予約期間は本日より1週間程を見込んでいます。

Lot1241

Lot1242

 

Lot1243

※写真と商品は色が若干違う場合がございます。

Lot1244

 

Lot1245

Lot1246

Lot1247

Lot1248

Lot1249

Lot1250

Lot1251

Lot1252

 

Lot1253A

 

LOT1253B

LOT1254

 

LOT1255

LOT1257

Lot1256

 

皆様のお問い合わせお待ちしてをります。

 

 

Lot.408 JUMPIN’ HIGH SHOES

2018-02-13

 

ミッドセンチュリーのスポーツシューズをコンセプトに、最高級品質のバルカナイズ製法で作り上げた一足。1873年から140年以上の歴史を持つ、日本最古のスニーカーメーカーにて製作。多くの工程に職人の手仕事を必要とし、手間を惜しまず品質にこだわり抜いた、究極のフットウエアです。

(デザイン)

クラシカルな雰囲気を持ち、経年と共に持ち主の色に変化していくキャンバスボディ。ベーシックな型底仕様に、ラウンドしたトーキャップと個性的なトーバンパーがヘリテージテイストを添える。ハトメ飾り部分を2重にすることで、ツートーンを活かしたデザイン性とレースアップの耐久性を向上。今期はブラック×ホワイトと、黒のラバーパーツが足元を引き締める新色ホワイト×ブラックをご用意。そして、雰囲気を変える黒/白2タイプのシューレースを付属。

(木型と成型) 

オーセンチックなスタイルをベースに10万人以上の日本人の足型から研究開発されたラストを使用し、アッパーの吊り込みからパーツの取り付けまで手作業で行う。非常に多くの手間を要するため現在は希少となりつつあるが、この職人の手作業こそが最高級品質の基盤であり、国産スニーカーの誇りである。機械生産とは異なり、足をやさしく包み込みしっかりとフィットする、ストレスの無い着用感を生み出す。

(バルカナイズ製法) 

加硫釜製法とも言われ、スニーカーづくりの仕上げにして最も大切な工程。1830年代にアメリカで発明されたスニーカーづくりの基本であるが、現在はその労力から希少となりつつある。吊込みやパーツの取り付けを終えたスニーカーに底金型をセットし、大きな釜で熱と圧力を掛けつつ加硫剤を加えてゴムを硬化(加硫圧着)させながら、同時にアウトソールを成型する製造方法。アッパーとソールの結合が強い上に、ホクシングテープで外周の接着も加わることで、横や斜め方向の負荷にも非常に高い耐久性を発揮する。ゴムとキャンバスという2つの異なる素材をしなやかにかつ強力に固着できるため、発明より170年以上経った現在でも重宝される製法である。


Size…22.0-29.0(cm)
Color…White-Black / Black-White
Material…Upper:Cotton / Sole:Rubber
¥18144 TAX in

Dapper’s   40′s Style Engineer Boots LOT1142A

2018-02-05
  • 昨シーズンリリース致しました
    40’sスタイルエンジニアブーツをスタッズ装飾してリリース。
    40′s Style Engineer Boots LOT1142Aです。フロントシャフトには放射状の装飾を施し、
    サイドシャフトにはV字に装飾したスペシャルヴァージョン。
    50年代のカタログに記載されており、恐らく当時数年しか生産されていないデザインを再現。
    ヒール部分の装飾は縫製の兼ね合いで装飾が出来ない為後加工(工賃別途)になります。
    少し野暮ったさが残る雰囲気で、皮革、底材、縫製まで徹底的に拘りぬいた一足に仕上げました。
    甲革には3m/m厚のホースバット(馬革尻部)を使用し本底と化粧にはBILT RITE社製を使用する事で
    ヴィンテージに劣らないエンジニアブーツに仕上げました。コバはブラウン染めを施し、出し糸を生成りに、
    クリッピングを入れる事で、より一層クラシカルな印象を与えてくれます。尾錠はニッケルのローラーバックルを使用。
  • ※ヨーロッパ原皮の馬革尻部、イタリアのタンナーでフルベジタブルにて鞣し
    国内で染色加脂し乾燥させた後、染料で吟を染めパラフィンと染料を手作業で塗りこんだ革。

  • ※スタッズ装飾はACE WESTERN BELTSご協力のもと加工を施しております。

 

  • MATERIAL  【製法】GOOD YEAR WELT
    【甲革】HORSE BUTT 3m/m厚
    【中板】牛渋革 4m/m厚
    【本底】BILTRITE社製
    【トップリフト】BILTRITE社製
  • COLOR    ・BLACK(黒芯 BLACK BASE) ・BLACK(茶芯 BROWN BASE)
  • PRICE    ¥110,000-(PLUS TAX)  ヒール部分装飾 +¥8,000-(PLUS TAX)UP
  • SIZE
  • サイズ

    ワイズ

    7.5

    D

    D

    8.5

    D

    D

    9.5

    D

    10

    D

Dry Bones Johnny Cap

2018-02-03

 

1953年にアメリカで公開された、アメリカの暴走族を題材として取り扱った名作映画『乱暴者(The Wild One)』をモチーフにしたデザイン。 マーロン・ブランドが演じるジョニー・ステイブラーが劇中で被っていたキャスケットを元に製作。 当時のバイカーや若者に多大な影響を与えたファッションアイテムを、Dry Bonesがオリジナルで現代に蘇らせました!

¥9500+Tax  フリーサイズ